イタリア女子旅!ヴェネツィア・フィレンツェ・ローマ観光

2016年の11月中旬に、ご縁があって3人の友人とイタリアを北から南(ヴェネツィアからローマ)に旅をすることになりました☆

海外旅行はタイしか行ったことがなかったので、初ヨーロッパとあってワクワクよりドキドキが勝っていたような気がします(笑)。

私だけ関東民なので、成田行きの早朝バスでGo!

もうここからちゃんとチェックインできるかお腹痛い…とかいいつつ空港のカフェで早速ティラミス食べてますよ!これからたらふくイタリーのスイーツを食べるというのに(笑)。

友人には「追いティラミスしてきた(ドャ)」とかアホなこと言ってました…。

今回は女4人とあって、できるだけおトクでリーズナブルに!その分ご飯と美術館めぐりはできるだけ妥協せず!な旅だったので、ロシア周りで17時間くらいだったような気がします…。

というかほとんど時間の感覚ないです(笑)。長かった…。

 

ロシアではトランジットで3時間くらい滞在。関所こわい。みんなでっかい外人さんばっかだし、海外慣れしていないのもあってここであってるのかほんとドキドキしました。

でも日本人は呼びとめられることとかほんっとになくって先人の努力を感じました。海外での信用度すごいですね。

1日目~夜10時頃ヴェネツィア着~

アエロフロート ロシアのちっこい飛行機に乗り換えてヴェネツィア着。

海水が道にあまり入ってなかったので思ってたほど歩きにくくはなかったんですが…やはり石畳!!

日本にくらべて体感温度も低いし夜は明かりも少なくて、正直しんどかった…。ゴシックホラー好きの方にオススメ?古びたお宿が立ち並ぶイタリアの古都って感じです。

お宿は“B&B Aquavenice”。おかみさんがきさくで上品で優しげな方で、初のヨーロッパ旅行のお宿がここでほんとに良かったと思いました。

シャワーはお湯が一度にあまり出ないらしく、水量は少ないですが4人で使っても十分快適に過ごせました。

こちらのお宿は朝食のクロワッサンとブラッドオレンジのジュースが最高に美味しくて、イタリアの美味しいものに期待した朝食でした。

2日目~ヴェネツィア観光~

ヴァポレット(水上バス)を乗り継ぎながら、霧のヴェネツィア市内をお散歩です。

この日はお昼に友人オススメの“トラットリア アッラ マドンナ”で食事。海鮮料理のリストランテです。

忙しいからか店員さんの接客がめっちゃ雑(笑)。でも味はすごく美味しかった!パスタの茹で加減も味付けも「美味しいものは国境を越える…(遠い目)」な感じ。

海鮮の盛り合わせはもちろん、イカスミパスタのコクとダシの効いた塩味が癖になります。また、ワインもすごく美味しかった…。

さっぱりとしていてクセのない白ワイン、昼間からぐびぐびいっちゃいました(笑)。

3日目~フィレンツェ観光~

この日は朝新幹線に乗り込んでヴェネツィアからフィレンツェへ移動。

移動の新幹線で…やられました…。スーツケースを持ち運んで賃金要求されるやつ。

2000円くらいもってかれて悔しかった!今から旅行行かれる方、賃金要求されても、彼らは長時間新幹線に滞在できないのでお金払わなくていいし、絶対知らない人に荷物預けたらだめですよ!親切そうな人もだめ!絶対後悔します…。
今回の旅はほぼ友人が色々と手配してくれたのですが、格安で1級特等席に乗れました☆

特等席にはお茶やコーヒー、おやつのサービスがあるのですが、そこのコーヒーがすっごく好みの味で。

イタリアはアメリカンとカプチーノばかりでしたがどれも美味しいです。

さて、フィレンツェに到着して早速ホテルへ。ホテルは4つ星の“Hotel Albani Firenze”です。
洗練されたお洒落な外観と内装で、アメニティもとても素敵なデザイン。

フィレンツェは、ヴェネツィアに比べて都会だなあという印象です。こちらはお昼すぎに着いたので市場の買い物と合わせて観光に出かけました。

フィレンツェの市場は、なんでも改装したところらしくとても綺麗で買い物もしやすかったです。

そして日本人のスタッフがちらほらいてどんなものなのか詳細に教えてくれるのでお財布の紐もゆるゆるに(笑)。オリーブオイルが大好きな私は、初摘みのオリーブオイルを試食しまくり、お土産と合わせていっぱい買って帰りました(重い…)。

そしてバルサミコ酢も♥カラフルでおしゃれな市場の雰囲気がとっても素敵でした。

そしてお昼は市場の上のフードコートでピザ!モッツァレラがたっぷり乗っかった濃厚なマルゲリータがさいっこうに美味しかったです。躊躇なくオリーブオイルがかかっているのもたまらないですよ♪

そしてディナーは念願のヴィステッカを食べに、“ブーカマリオ”という有名なレストランに訪れました。

…いやあ、肉の迫力すごかったぁ(笑)。骨つきのTボーンステーキ…2キロだっけかな?多分一生でこれほどでかい肉の塊をシェアして食べることは(女4人で)もうないかもしれません(笑)。

焼き加減も程よいミディアムで、ステーキ以外もサラダやブルスケッタも食材の良さを存分に生かしたトマトやポルチーニ茸がふんだんに使われて、「もう私イタリアに住む…☆」くらいのおいしさでした。

あと、お店の接客がすごく楽しくて(笑)。

ちっさいおじさんにプロポーズ?されたり、おまけでリモンチェッロ(レモンリキュール)サービスしてくれたり、リストランテというか酒場っぽい雰囲気が肩肘張らない感じで居心地がよかったです。日本の方も見られる人気店でした。

明けて翌日、美術館めぐりをした後は買い物中心で色々まわっている時、フィレンツェの皮職人のご夫婦に声をかけていただき(奥様が日本人)、フィレンツェの美味しいものなどを教えてくださり、大きなポルチーニ茸を丸々使ったステーキがいただけるカフェに案内してくださいました。

日本ではお目にかかれない、20センチくらいの大きなポルチーニを、ガーリックオイルで焼き上げた素晴らしい香りの逸品でした。これは日本では絶対食べられないと思います。しかも一人2,000円くらだったんじゃないでしょうか。

4日目-5日目~ローマ~

フィレンツェを一泊したあと翌日の夕方にはローマ入りしました。

ローマあったかい!ヴェネツィアからフィレンツェはそんなに気温の差は感じなかったのですが、11月のローマはあったかいです。特に晴れると、コートなしでも十分ですね。

 

ローマではほぼがっつり美術館めぐりと観光を予定。なので食事はホテルで摂ることが多かったのですが、こちらのホテルのレストランもすごく美味しくて…!

というかびっくりしたんですが、イタリアのトマト、ほんと美味しいです。甘い。どこで食べても美味しい。日本とは土とか日差しが違うんだろうなって思います。オレンジジュースもすごく美味しい。

何食べてもハズレがないので、これからイタリア行かれる方は、食べるためのダイエットをして(笑)。1日5食くらいは食べられる胃袋で行った方がいいです!スイーツにしても、ホテルの隣でやってるジェラートアイスの

お店とかめちゃ美味しかった…。なんなのイタリア…おいしいイタリア…☆

 

6日目は最終日ということもあって、“これぞイタリア!”みたいなものを食べようとローマの遺跡観光をしつつ友人と打ち合わせ。結構旅の疲れもたまっていたので、足の向くまま気の向くまま、日が落ちた頃にローマ市内を歩いてよくある露店のレストランに入りました。

そこでは大好きな発泡ワインランブルスコ(甘い赤ワインの発泡酒)があったので、そちらを飲みつつミラノカツレツを頂きました♪いや、最終日ながら濃い~ものばっかりです(笑)。

そしてこちらでもリモンチェッロのサービスが!イタリアの方は気前がいいなあ…♪私はそんなに強くないので友人に手伝ってもらったのですが、お酒の強い友人も結構酔っ払ってました(笑)。

 

さてさて、海外旅行も最終日ともなると、みな疲れて話もそこそこにホテルで爆睡!

翌日はまた長距離移動なので大人しく寝ましたが…翌日は大雨で、チェックインに間に合うかどきどきしながら空港へ。なんとか間に合い、無事に帰国とあいなりました!

芸術もファッションも妥協をゆるさないイタリアの風土は、この飽くなき食への欲求から来てるのではないだろうかと、滞在中とても刺激をもらったのでした。

また機会があれば、夏のイタリアにも訪れてみたいです。食いしん坊の方は今すぐ旅の準備を(笑)!

宿泊したホテルについて感想

ヴェネツィア B&B Aquavenice

とっても可愛らしい内装のホテル。イケメンな息子さんときさくなおかみさんが一緒に接客してくださいます。アットホームで素敵なお宿でした♪

フィレンツェ Hotel Albani Firenze

4つ星の趣が素敵ないかにも高級ホテルって感じでした。お部屋も広くて、アメニティや内装もとってもオシャレ。

ローマ Mecenate Palace Rome

素敵なインテリアで、とにかくホテルの朝食ビュッフェが美味しかった!毎朝カプチーノにスマイリーを描いてくださって、スタッフみなさんとてもフランクです。

現地の人について思った事感想

お店の方がとにかくフランク(笑)。こちらがテンション高くお話すると、すぐに親しくなれます。特にレストランやカフェの方たちは旅行者に親切なイメージがありました。こちらが警戒していると同じように仏頂面になっちゃうので、人懐っこく接することもマナーなんだなあと感じました。

現地の料理について感想

1)ヴェネツィアのトラットリア アッラ マドンナで食べた海鮮イタリアンは最高!イカスミパスタは食べる価値あり!でもおホストの兄さんが忙しすぎて怖いです(笑)。

2)フィレンツェのブーカマリオというレストランで食べたヴィステッカは忘れられない味です。そして接客最高に楽しかったです(笑)投げキッスされながら食べる巨大なお肉と美味しいアペタイザー(笑)。

3)フィレンツェでは在伊の日本人の方に紹介いただいたカフェで食べた、巨大なポルチーニ茸のステーキが超美味しかったです。やっぱり行くなら旬の秋がいいですね!

4)ローマでは露店レストランで食べたミラノカツレツが美味しかったなあ。もう少し滞在できればいろんなお店で食べ比べできたんですけど…。

旅行をしていて気になった事注意点

歩くのが大変

私はヨーロッパ旅行が初めてで、気をつけてはいたのですがやっぱり「石畳は疲れる!」でした。

休足時間や着圧ソックス、マッサージオイルは必須ですよ!あと、遺跡を歩き回る場合は事前にお手洗いを済ませておきましょう。

トイレは綺麗ではない

水洗トイレもあまり綺麗ではないし、紙が流せないトイレが多いので、行きたくなくても出かける前にホテルかデパートで済ませることをお勧めします。

お土産はスーパーで!

おみやげを買い物をするなら、お土産物屋で買うより現地のスーパーが断然オススメ!飲料水も常にスーパーで買ってました。

日本にはない食材やとっても美味しいイタリアンの調味料が市場よりも安く買えたりします。

石鹸やパスタソースがほんとにオススメ。100円くらいの単価で美味しいものやカワイイ石鹸など、色々買えるので、会社の人とか知人のお土産に丁度いいです。そして自分のお土産にも。バルサミコ酸とかほんとにこの値段でこの味?!くらいのおいしさです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA