ニューヨーク女一人旅!3日間でモデルコースを巡る旅行記ブログ

これまでハワイやグアムには行ったことがあるけれど、アメリカ本土には行ったことがなく、ましてや世界の中心?といっても過言ではない街、ニューヨークに一度行ってみたかったので、かなり楽しみにしていました。

航空チケットを入手したあとは、ホテル選びです。まずは、口コミ情報を確認して、日本の旅行会社もよく使うヒルトン ミッドタウンを選びました。

一人旅ポイント!

ホテルは一人で使用するので、旅行会社のホテル込みのツアーで、一人部屋追加料金が加算されるととても高くなってしまいました。一人旅の場合は個人手配が安いようです。

※ホテルやツアーによって違うので比較してツアーにするか個人でホテルを予約するか決めた方がよさそうです!

私はヒルトンの会員となっていたこともあり、今回はヒルトンを選びました。ヒルトン系にもさまざまありますが、場所的には、ミュージカルを見に行くことはすでに決めていたので、ブロードウェイから徒歩圏内のホテルにしました。

ヒルトンミットタウンに滞在

引用:http://hiltonhotels.jp/hotel/new-york/new-york-hilton-midtown

このホテルは、名前のとおり、ニューヨーク、マンハッタンのミッドタウンにあります。

住所は、1335 6th Ave, New York, NY です。

ミッドタウンのど真ん中にあり、セントラルパークや、ブロードウェイ、タイムズスクエアなど、いくつもの主要観光地に徒歩で行くことができる大変便利なホテルです。

有名ホテルチェーンの中の一つですので、その点でのクオリティも安心できます。

夜、ブロードウェイのミュージカルを楽しんだあとは、一般にタクシーはつかまりにくく、また、夜は地下鉄に乗ることは、旅行客にとってリスクが高いのですが、このホテルはブロードウェイやリンカーンシアターなどでミュージカルを楽しみたいという人には、大変おすすめのほてるです。

ホテルの詳細はこちら>>

1日目 ニューヨーク朝着

ニューヨークには、朝着きました。まったく土地勘がないわけで、ケネディ空港からマンハッタンまで一人でタクシーに乗ることも不安でしたので、お迎えサービスを利用してホテルに行きました。

ジョン・F・ケネディ空港からマンハッタン(市内)へのアクセス方法

2019年5月13日

ホテルはまだチェックインできる時間ではなかったのですけど、ここはヒルトンの会員になっていた特典で、すぐにチェックインできました。ラッキー。

荷物を置いて、早速付近を歩いて、ロックフェラーセンター、リンカーンセンターなどの観光をしました。

アッパーウエストサイドの観光ガイド

2019年5月13日
■ロックフェラー センター詳細
アクセス

45 Rockefeller PlazaNew York City

詳細はこちら https://www.tripadvisor.jp

また、歩いてセントラルパークにいきました。

セントラルパークでは、いろいろな人が思い思いに過ごしていましたが、そのようななか気持ちよく散歩をしました。セントラルパークにいく途中で、アップルストアに立ち寄りました。

ニューヨークセントラルパークの見所・楽しみ方完全ガイド>>

セントラルパークの詳細
アクセス
詳細はこちら https://www.tripadvisor.jp

ニューヨーク、マンハッタンのアップルストアにいってみたかったこと、無料のWi-Fiが使えるということから、寄りました。

ここで無料のWi-Fiを使って、セントラルパークの観光情報を最終チェックして移動しました。

ニューヨークのwifi事情>>

MOMA現代美術館へ!ユニクロナイトで入場料無料でした

この日はちょうど金曜日でしたので、夕方からはMOMAに行きました。印象派の絵画から、現代美術まで多くの展示物があるのですが、金曜はUNIQLOナイトと呼ばれる日で、夕方からは入場料が無料になります。

それを利用してタダで入場して美術を鑑賞しました。

タダになるため、入場開始時間には長蛇の列ができていましたが、ここはヒルトン ミッドタウンに宿泊しているものの特典、列をホテルの部屋から眺め、列が短くなったころに出かけました。

MOMAはホテルから大変近かったのです。

ただ、ニューヨークの治安を考えて、余計なものは持って行かない、と思って、運転免許証をもっていかなかったのは敗因でした。

日本語のガイドを借りることができたのですが、持っていなかった私は借りることができませんでした。残念!

MOMAで音声ガイドを借りたい人は、日本の運転免許書を持参してくださいね!

ニューヨーク現代美術館MOMAは金曜は無料!見所ガイド>>

ニューヨーク近代美術館MOMA
アクセス

11 W 53rd St, New York

詳細はこちら https://www.tripadvisor.jp

クルーズ船で自由の女神を鑑賞

翌日は、マンハッタン全体を囲むように運行するクルーズ船に乗りました。

クルーズ船乗り場はホテルから少し距離はあるのですが、ここは歩いて移動しました。

クルーズ船から、自由の女神像を眺め、また、よくドラマで見るような、マンハッタン島の全体像も眺めることができました。

自由の女神のある島に渡って観光することもできるのですが、予算と日程との関係から、断念。それでも、マンハッタン島をぐるっと一周できるクルーズ船でしたので、全体を楽しむことができ、よかったです。

クルーズ島の中では、英語で説明が流れているのですが、日本語の説明はありません。理解できる範囲で、楽しむ、といったところでしょうか。

自由の女神の行き方見どころ完全ガイド

2019年5月13日
バッテリー・パークのフェリー乗り場
アクセス

75 Battery PlNew York City

詳細をみる https://www.tripadvisor.jp

エンパイアステートビルで景色を鑑賞

夜は、エンパイアステートビルに行きました。

そこからの展望も、また素晴らしいものでした。ここに上がるまでには、セキュリティチェックがありました。これはニューヨークという場所ですから、やむをえないことでしょう。

その関係もあって、ちょっとあがるまでに時間はかかりましたが、ぜひ、ここは訪れてほしい場所と思えました。四方からニューヨークの街を眺めることができますから。

特に夕方、日が沈むころにあがると、とても美しいです。

エンパイアステートビル展望台の行き方見どころガイド>>

■エンパイアステートビルの詳細
アクセス

20 W 34th St, New York

営業時間 8:00~2:00
詳細はこちら https://www.tripadvisor.jp

メトロポリタン美術館は1日いても飽きない!

翌日は、メトロポリタン美術館で、ほぼ1日過ごしました。かの有名な美術館の一つですので、1日ずっといても、全てを見ることができません。

それだけ広く、また、素敵な美術品が多くあります。なかで、ランチをいただくこともできますので、ランチを挟んで、1日過ごすことができます。

また、外の階段は、あの「ゴシップガール」の撮影でも使われたことですっかり有名になりました。

メトロポリタン美術館の見どころ・入場料・完全ガイド>>

■メトロポリタン美術館の詳細
アクセス

1000 5th Ave, New York

営業時間 10:00~17:30/金・土10:00~21:00
詳細はこちら https://www.tripadvisor.jp

ブロードウェイのミュージカル

夜は、ブロードウェイのミュージカルを観に行きました。

チケットは事前に日本で手配していました。何を観ようか迷ったのですが、日本で、四季のミュージカルを見て、ストーリーを知っている方が楽しみやすいかな、ということで料金とで選びました。

もともとすごくミュージカルが好きなわけではありませんが、本場のものはやはり感動しました。

ブロードウェイミュージカルのチケットの購入方法と楽しみ方ガイド>>

最後の日は主にマンハッタン島の南側を歩きまわりました。

はずせないのは、9.11のメモリアルです。

日本で、2機目が貿易センタービルに突っ込んでいくのをリアルタイムで見ていましたので、かなり思うところがありました。

テロをあまり身近に感じることはないのですが、ニューヨークに行ったら、他のところはともかくも、このメモリアルには行かれたほうがいいかなと思います。

広島の原爆資料館のように、とても衝撃的なものは展示されていませんから、お子さん連れの方でも大丈夫と思いますし、お子さん連れにこそ訪れていただきたい場所です。

911メモリアル・ワールドトレードセンター見所やチケット完全ガイド

■9/11メモリアル
アクセス

180 Greenwich St, New York, NY

営業時間 9:00~20:00
詳細はこちら https://www.tripadvisor.jp

あっという間の休暇でしたが、一人でも十分楽しむことができました。

ただ、地下鉄に乗る勇気はなくて、歩いて観光をするか、タクシーを利用しての観光になりました。

地下鉄に乗る勇気がなかったというのは、地下鉄が危険だから、というのではなく、行先を間違えると危険なところについてしまうこともある、と聞いたからのことです。

もともと、日本でも知らない土地では、行く方向を間違えて地下鉄に乗ることがあるので、ちょっと自信がなかった、というわけです。

タクシーでの移動をする場合の注意点は、もともとのニューヨーカーはタクシーの運転手はしていない、ということで、場所の名前を伝えても、また、紙に書いて見せてもだめということです。

ストリート名とアベニュー名を伝えると、その近くで降ろしてくれるので、それで伝える必要があります。タクシーを利用するときには、そういったことに注意をしておくとよいと思います。

最終日、帰りはタクシーで空港に行き、空港では、何ら問題なく、無事帰国をすることができました。これで一人旅にも自信がつきましたので、またチャレンジしたいと密かに思っています。

【完全保存版】NYの最新観光攻略方法をまとめました!↓↓↓

ニューヨーク最新のおすすめ観光スポット!楽しみ方・裏技を紹介

ニューヨーク現地の人について感想

いろいろな人種のいる国ですので、黄色人種の私たちが何かを尋ねたときにも、特段差別的な対応をされることはなく、不快な思いはしていません。

くせのある英語を話される人も多く、飲食店などで何か注文をするときに、向こうの方が注文内容を確認されているのを聞いていても、少しわかりづらいことがありました。

スペインなまり、アラブなまりなど、わかりにくい英語も多くありました。

ニューヨークでの食事・食べ物

ニューヨークで食べたもののなかで印象に残っているのは、屋台のチャーハンもどきのものです。

ホテルのすぐそばに、夜になると、屋台が複数出ていて、その屋台で、チャーハンもどきの食べ物を買ってホテルの部屋に戻り、食べました。

チャーハンもどきでも、中国系の方が作っているのではなく、白人系の方が作っていましたが、比較的日本人の口にあうもので、価格もリーズナブルなものでした。

そのほか、ニューヨークには、日本食を食べさせてくれるお店も結構ありましたので、少々お高いですが、和食を食べたいときには食べることができます。

ニューヨーク旅行中に気になった事・注意点

治安は良いが、道を外れると危険な場所もある

ニューヨークは犯罪都市と言われていた時期がありますが、今ではかなり安全な都市になったといえます。

日中、マンハッタン中心部を歩いているときには、身の危険を感じるような出来事はありません。

ただ、そんなニューヨークも通りを一本間違ってしまっただけで危険な思いをすることがあります。

セントラルパークにしても、日中は市民の憩いの場ですが、夜は足を踏み入れる場所ではありません。

治安がよくなったからといって、ニューヨークであることは変わりないので、油断をせず、行動をすることが大切と思います。

ホテルの場所が重要

また、何をするのか、によって、宿泊するホテルの位置をよく考えて、選ぶとよいです。

地下鉄、タクシーなどいろいろな交通手段が使えますが、夜の行動も考えて、決めるとよいでしょう。

冬の時期は寒いのですが、マンハッタン中心部で積雪があっても、地下に温水?が通っているらしく、すぐに溶けるから心配いらない、と現地の人に言われました。

もっとも、足元は大丈夫でも、体は普通に寒いです。

ニューヨークおすすめのお土産

・Fat witch bakeryのブラウニー

引用:https://www.fatwitch.com/

チェルシーマーケットの中にあるこのお店のブラウニーはおいしいです。生のブラウニーで、おいしいのですが、残念なのは、賞味期限があまり長くないことです。ですので、帰国後すぐに渡す人に買って帰るならばお勧めということになります。

・ティファニーのネックレス

引用:http://www.tiffany.co.jp/Locations/FlagshipStore/NewYork.aspx

えっ?そんなに高いものをお土産で勧めるの?と思われるかもしれませんが、ぜひニューヨークの5番街のティファニーにいって、安いものでよいですので、自分のために何か買って帰られるとよいのではないでしょうか。日本にもありますが、ニューヨークのティファニーで買ったということが重要です。よい記念になると思います。

おすすめのお土産店

・メトロポリタンのなかの売店

メトロポリタン美術館

美術が好きな人でなくても、知っているような有名な絵画のマグネットやクリアファイルなどを売っています。全体的に価格は安いとはいえませんが、ちょっと素敵なものを購入することができます。時期にもよりますが、翌年度のカレンダーなども取り扱っていますので、自分へのお土産として買って帰ってもよいように思います。

・チェルシーマーケット

チェルシーマーケット

ニューヨークのショッピングの定番だと思います。いろいろなものが売っていますので、ここで買い物をされてもよいかもしれません。ただ、時間帯にもよるのでしょうけど、かなり混雑していますので、少し時間的余裕をもって買い物に出かけられるとよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA