南国プーケットで極楽家族旅行2泊4日弾丸旅行記ブログ

毎年長期お休みを確保し旅行に行っています。今回は2度目のタイに行きました。場所は初めて訪れる「プーケット」。

微笑みの国「タイ」で自然を満喫しながら、日頃の仕事の疲れを癒しにいきました。

旅の目的は、とにかく自然を満喫してプールサイドでビールを飲み続けること。

日本でもできますが、環境を変えて最高にリラックスモードな旅をしてきました。

今回も仕事の都合で、直前に決まったので、何の下調べもせずに向かいましたが、その場の勢いとノリで楽しい旅になりました。

旅はどこに行くのかではなく、誰と行くかが重要と改めて感じた旅行となりました。

旅行のスケジュールは、二泊四日です。

仕事の都合で、今回はちょっと短め。弾丸の旅行になります。

今回の飛行機は、LCCです。エアアジアを利用しました!

羽田からバンコクを経由してプーケットに入ります。

乗継の時間もかなり余裕がある予定でしたので買い物でもしよー!と意気込んでいたものの、まさかの大幅に遅延!!

飛行機の中に3時間くらいいたでしょうか・・・なぜか飛ばない、説明もないのでとても不安でしたが、3時間半くらい遅延して飛び立ちました!なので乗り継ぎもギリギリ・・・!

旅にハプニングはつきものですね、久しぶりにドキドキした飛行機でした。

バンコクに着くとなんだかモワッとした暑いような異国感が漂います。

空港で降り立って感じる外国感、たまらなくテンションが上がります♪

乗継を済まし、プーケットに着いたのは夜。

約 時間のフライトを経て、プーケットに到着です。

飛行機のトラブルのせいかとても疲れていたので、急ぎ空港からタクシーを利用してホテルに向かいます。

その日はホテルで軽く食事を済ませ、次の日に向けて早めの就寝です。

JWマリオット・プーケット・リゾート&スパに滞在

旅の目的が、星4つ以上のホテルでのゆっくりする・自然を楽しむ、という趣旨でしたので、プールも海も堪能できて、ホテルよりもヴィラに近い雰囲気であるこちらのホテルを選びました。とにかく敷地が広くて自然もたくさんでとても気に入りました。また5つ星ですが、コストパフォーマンスが高く大変満足なお宿です。

ザ・ビーチの舞台 ピピ島へ!

2日目は、朝からオプショナルツアーに参加をしました。

せっかくタイに来たのなら行きたいと思っていた「ピピ島」に行くツアーです。ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台になっているピピ島。ずっと行きたかったので朝の目覚めも良いです。

早朝出発でしたので、ホテルまで送迎が付いており、とても楽チン♪

車でマリーナまで行き、そこで軽く朝ごはんを食べ、船に乗り込み出発!早朝出発のツアーなので、船に乗りながらサンライズを鑑賞!なんとも神秘的な景色に感動してしまいました。

感動もつかの間、スピードボートは大暴走し海を走ります。

・・・とても酔いました。水しぶきはかかるし、掴まってないと飛ばされそうになるし、大騒ぎしながら1時間ちょっとを時間をかけてピピ島に到着です。

ここからはゆっくり船を走らせ、ピレラグーンでボートから海にダイブ!!

海が綺麗すぎて最高です。シュノーケリングではたくさんの魚を見ることができました。

透明度の高い海は朝日が当たるたびに色を変えてキラキラ光るのでとても綺麗でした。

シュノーケリングを楽しんだ後は、ランチビュッフェ。

そのあとはゆっくり帰路につきます。帰路に向かいながら近くの無人島に寄ったり、タイには綺麗なビーチがたくさんあり、それぞれ違った顔を持っているのでどれもとても魅力的でした。

かなり満足いくツアーでした。

(今回利用したツアー会社さんは「VELTRA」さんです。英語のツアーでしたがとても良かったのでぜひタイに行かれる際はご検討してみてください!)

ホテルに戻り、せっかくなのでホテル散策。

プールでまったりしてみます。ビールを飲んでプールサイドでゴロゴロして・・・

 

最高にリラックスして過ごした後は、もう夕方。

パトンビーチを散策

せっかくなので街に繰り出します。

ホテルからバスが出ているということで「パトンビーチ」に向かいます。

パトンビーチはとっても賑やか!!

まずは腹ごしらえ、ということで日本人の口コミも高かった、タイのローカルフード屋さんに行きました。「NO6」というパトンビーチの繁華街にほど近い場所にあるタイ料理屋さんです。

行ってみると、結構並んでいる!!!特にアジア系の観光客の方が多くいました。

並ぶこと30分ほどで入れました!(近くに二号店もあるようなので混んでいるとそっちにも案内されます。その際はトゥクトゥクで移動するようです。)

私たちは頼んだのは、こちら。

香辛料が効いていて美味しい!なんなら日本で食べるタイ料理よりクセがなくて食べやすい!という印象でした。私はタイ料理が今まで苦手でしたが今まで食べた中で一番美味しかったです!

賑やかな夜の街を散策し、ホテルに戻ります。

夜になると少し治安が悪そうでしたので、行く際は注意してください!

大通りや人通りの多い道をあることをおすすめします。

そして最終日、夜のフライトでしたので、この日は夕方まで一日ホテルでまったりしました。

JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ には、プールが3つあり、それぞれテーマが違いますのでずっとプールでのんびり。敷地が広すぎてプール間の移動は大変ですが、ベンチに荷物を置くとすぐに監視員さんが新しいタオルと冷たい水を持ってきてくれます。

プールに入った後は、ジムに併設されているスパにあるジャグジーでゆっくりしていよいよホテルともお別れす。

二泊でしたが、スタッフさんはいつも笑顔で話しかけてくれたのでとてもリラックスして過ごせることができました。是非またこの地に帰ってきたい、と思えるホテルでした!

ホテルに別れを告げ、空港に向かいます。

楽しいタイ旅行も終わりです。

今回の目的だった、「自然を満喫してプールサイドでビールを飲み続けること」大成功です。

とてもリラックスした時間を過ごすことができました。

いつ行っても笑顔になれるタイは本当に素敵な場所でした。

次はもう少し長期でいけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA