シンガポールカジノで遊ぶ!年齢や服装(ドレスコード)は?遊び方を紹介

シンガポールカジノで遊ぶ!年齢や服装(ドレスコード)は?遊び方を紹介

シンガポールのカジノは、雰囲気もよくて、初心者でもとても簡単に遊ぶことができます。

カジノに行く時の注意点や遊び方を紹介します!

シンガポール カジノの場所 どこのホテル?

シンガポールには「リゾートワールドセントーサ」「マリナーズベイサンズ」の二ヶ所にカジノがあります。

どちらも政府公認のカジノで、連日多くの観光客で賑わっています。

リゾートワールドセントーサのカジノ

シンガポール初のカジノである「リゾートワールドセントーサ」はセントーサ島のクロックフォード・タワー内の地下1階、マリーナベイサンズホテルのカジノはショッピングモール「ザ・ショップス」内にあります。

華やかな印象のエントランスでセキュリティーチェックを受けていざカジノフロアへ!並んでいることもありますが、5分程度で入れます。

中には100台以上のテーブルが並び、ルーレットやカードゲームを楽しむお客さんで賑わっていました!

盛り上がっているテーブルには人集りができているので、覗くのも一苦労!

最初はどんなゲームがあるか一周回ってみることをオススメします。

マリナーズベイサンズ カジノ

マリーナベイサンズショッピングモールの一角にあります。

カジノは下の階が喫煙、上の階が禁煙になっていて、かなり広いです。

営業時間は24時間

24時間営業しているのでマリーナベイサンズホテルに宿泊している人はいつでもカジノを楽しめます!

入場料は?

外国人観光客は入場無料です。シンガポーリアンだと100ドルかかります。身分証明のためにパスポートの提示が必須なので、忘れないように必ず持参しましょう。

年齢は?

21歳未満は入場することができません。

入口と出口でIDのチェックがあります。パスポートを持参しましょう。

セキュリティーチェックが厳しいのであり得ないとは思いますが、万が一21歳未満の人が入場すると10,000シンガポールドルの罰金が課されることになります。

いくら位で楽しめる?

5セントからできるスロットもあります。

ルーレットは2ドルから、かける事ができるので、少ない金額でも十分楽しめます。

私は結局負けてしまいましたが、勝ったり負けたりしながら50ドルくらいで2時間ちょっと楽しめました。

禁止されている事

写真撮影や携帯電話の使用は禁止されています。

週末は混んでいる

金曜日の夜や土曜、日曜は混んでいます。

すいている時に行きたい方は平日の午前中や昼間がおすすめです。賑わっているカジノを味わいたい方は夜がおすすめです。

ドリンクは無料!

フロアの周りにはフリーのジュースサーバーがありドリンクは飲み放題です!他にもフードコートやレストランが併設されているので、腹ごしらえもできますよ。

飲み物のワゴンサービスもありますが、そちらももちろん無料です。

服装ドレスコード

どちらのカジノも「スマートカジュアル」と記載されています。スマートカジュアルと言われても…という方が多いと思うので、私なりにざっくりご説明しますね!

男性の服装

男性はタンクトップなどのノースリーブ、短パンは禁止です。サンダルはNG。ちなみにTシャツやGパンはOKとなっています。

私の旦那さんはTシャツにチノパンにスニーカーでしたが、普通に入ることができました。

襟付きのポロシャツなどがちょうどいい感じだと思います。

スマートカジュアルとジャケット着用が基本ですが、シンガポールのカジノはジャケットは不要です。

女性の服装

女性も基本はノースリーブ、短パン、サンダルが禁止です。しかし、ドレスのノースリーブやミュールなどのサンダルならOKです。

ビーチサンダルなどは止められてしまうでしょう。

想像しているよりはカジュアルでも大丈夫だと思います。

いずれにしてもカジノ内は冷房が効いていてかなり寒いので、一枚羽織るものを持って行くことをおすすめします。

大きい荷物はクロークに預ける

カジノにいく時は、出来るだけ荷物は少な目にしましょう。

大きな荷物を持っている時は事前にクロークの預けます。マリーナ・ベイ・サンズは無料ですが、リゾート・ワールド・セントーサは有料ロッカーを使うことになります。

シンガポール カジノでの遊び方

・ルーレットの遊び方

ルーレットはルールが簡単で、初心者でも遊びやすいゲームです。私は初めてのカジノでルーレットに挑戦したらちょこちょこ勝てたので、気付いたら1時間以上長居していました!

遊び方は簡単です。ディーラーが配ってくれたチップを自分の好きな数字や色のところに置いてルーレットが回るのを待ちます。

自分がチップを置いたところに球が止まれば勝ちです。勝った場合はチップが配当され、負けた場合は賭けた分のチップが回収されます。

これが結構長く遊べるので、カジノデビューには向いていると思います!

スロットの遊び方

少額から始められるスロットはまさに初心者向け!ルールを簡単に説明すると、自分のかけた列の絵柄が揃うと当たりとなり賞金がクレジットに加算されます。辞めたいタイミングで精算ボタンを押すと貯まっていた分のクレジットがコインとなって返ってくるというシステムです。

注意する点は、台によってレートが違うこと。台の側にレートがいくらか書いてあるので必ず確認してからスタートしましょう。レートは1ライン当たりの賭け金を指しています。レートが高いと当たった時は大きいですが、賭け金もどんどん減っていくので注意が必要です。

バカラの遊び方

バカラは場所によってローカルルールがあるようですが、基本ルールはどこの国も同じようですね。

シンガポールでのバカラを簡単に説明すると、数字の9が1番強いとされるカードゲームです。

バンカー(お店)とプレイヤー(自分)はそれぞれ2〜3枚の手持ちカードがあります。どちらのカードの下一桁がより、9に近いかで勝負が決まります。

そんなに複雑なゲームではないのですが、なんとも説明が難しくつたない文章ですみません…。

実際にやってみればすぐに分かりますし、不安であればしばらく後ろから見物してみるのも楽しいですよ!

シンガポールのカジノに行く時の注意点

スリ・置き引きに注意

シンガポールは治安の良い国とはいえ、様々な国からの観光客が集まっています。貴重品の管理には十分気をつけましょう。

現金はATMからいつでも引き出すことができるので、必要以上のお金は持ち歩かないほうがいいと思います。

のめり込み過ぎないように注意

勝ちが続くとついついのめり込んでしまいがちですが、気付いたら結構負けていた…なんてこともよくある話です。

シンガポールのみならずどこのカジノでも同じですが、ギャンブルはほどほどに楽しみましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA