ハワイ ワイキキとカイルア観光!ハネムーン旅行記

今回の旅行は、ハネムーンです。

私も夫も、独身時代にいろいろと海外旅行の経験がありますが、定番のハワイはまだでした。

行先も迷いましたが、ここはベタにハワイにも行ってみようということになりました。

ハネムーン 1日目

ハワイまでのフライトは12時間ほどです。初めての大韓航空。

ほかにも海外便を利用したことがありますが、機内食やサービス等の点で

ちょっと他より満足度は低いかなという印象です。

でも、なんといっても大韓航空だと料金が安い。

 

ホノルル国際空港に到着すると、イメージ通りのカラッと晴れた気持ちの良い気候。

空港内もなんだかハワイの香りがします。

荷物を預けると、ツアースタッフの方が大きな荷物をホテルまで運んでくれます。

やっぱりツアーはこういうところが楽で安心です。

身軽になって、初日のランチは人気のクラッキンキッチンというレストランで、ハワイアンケイジャン料理をいただきました。

魚介やお野菜をスパイシーに味付けしてあって、豪快にテーブルの上に直乗せで出てきます。

あとはこのように手づかみで頂きます!!

美味しさもさることながら、こうやって豪快に食べるのが楽しくて、旅の始まりにはぴったりの印象深い食事になりました。

 

ちょっと街を散策しつつ、ホテルにチェックイン。

ホテルは街のど真ん中にあるので、すぐに散策に出ることができ、疲れたらホテルに戻って休憩したりもできるので便利な立地です。

夫は写真が趣味なので、旅の写真を撮ることも楽しみの一つ。

ビーチに出て素敵な景色を探しに出ました。

ビーチには観光客と現地の人が入り混じっている様子でのんびり過ごしている雰囲気がとても魅力的でした。

夜はビーチで催されている無料のフラダンスショーを見に行きました。

体験コーナーもあって、さっそくハワイらしい夜を満喫することができました。

 

2日目 ヒルトンビレッジ観光

特に予定を決めていなかったこの日。

買い物中にヒルトン関係の方に声をかけられ、ヒルトングループの分譲ホテルの説明会を聞きにいかないかというお誘い。

私はそういうのは苦手で絶対断るタイプですが、なぜか夫はノリノリ。

説明会を聞きに来るだけで、Tギャラリアでのお買い物券が150ドル分プレゼントされるということで、社会勉強がてら参加することになりました。

宿泊ホテル前から、ヒルトンビレッジまで、完全ヒルトン持ちのハイヤーの送迎付き。

そしてヒルトンホテルに到着!

宿泊してもいないのですが、やっぱりハイクラスホテルのロビーは豪華ですね。

早速説明会会場に向かいました。

なるほど、こんなビジネスがあるのだなという内容で勉強になりました。

また、予定になかったヒルトンビレッジをついでに観光することができて意外と楽しい体験でした。

もちろん150ドル分のお買い物券を頂いて、欲しかったものが買えました。

 

夕方サンセットを見るためにビーチへ。

のんびり散歩しながら海を眺めるのが一番贅沢な時間です。

夜はそのままシェラトンホテルのビーチバーで

波の音を聞きながらの軽い夕食。

ビーチリゾートならではの雰囲気にうっとりです。

 

三日目 ダイアモンドヘッド&カイルア観光

レンタカーを借りて、ダイアモンドヘッドとカイルア地方へ行くことに。

お天気も良く、気持ちのいい日です。

初めての左ハンドル、そして知らない道ですので、念のため日本語ナビ付。

これがないとさすがに大変だったと思います。

追加料金はかかりますが、初めてレンタカーを利用されるなら、必須です!

最初の設定にちょっと手間がかかりましたが、音声ガイド付きで、通った道の近くの観光情報を音声で案内してくれます。

ダイアモンドヘッドはワイキキからも近くてあっという間に到着。

駐車場に入るのに少し並びました。

駐車料金5ドルは現金のみの対応ですのでご注意ください。

駐車場から10分ほど歩いて、ダイアモンドヘッド登山口に到着です。

意外とハードな勾配もあって自分のペースで登らないと息が上がります。

でも頂上の景色は最高!!

下山後、ハロナ潮吹き穴を経由してカイルアビーチへ。

初日に地元のタクシードライバーの方にお勧めスポットを聞いたところ、

「カイルアビーチはワイキキビーチと違って、白い砂がきれいだし、のんびりできて最高だよ!」

と言われた通り、ワイキキよりも穏やかな雰囲気で海がきれいでした。

少しビーチで遊んだ後、人気のパンケーキのお店、キズモへ。

ここもカードは使えないお店で現金のみの対応です。

カイルアでは地元のTARGETというスーパーマーケットにも寄り道。

通常の生活雑貨や生鮮食品が並んでいて、それもまた面白かったです。

お菓子やジュースなどワイキキよりは若干お安いので購入しました。

ショッピングバッグも思い出深いお土産になりました。

 

夜はオプショナルツアーでタンタラスの丘の夜景を見に行きました。

自分ではなかなか行けない場所なので、行きたい場合はツアーに申し込むのがお勧めです。

 

4日目 友人の紹介で教会へ

朝食はホテル近くの人気のカフェ、ヘブンリーアイランドライフスタイルへ。

ここではエッグベネディクトを頂きました。

中にコンビーフが入っていて、結構ボリュームがあるので、二人で一つ食べるので十分でした。

午前中は友人の紹介があり、日曜日だったので教会へ行きました。

地元のかわいらしい教会です。

教会に付属しているプリスクールの中も見学させてもらいました。

現地の方とお友達になるのも、旅の楽しみ方の一つです。

 

お昼はずっと気になっていた宿泊ホテル内のハワイアンアロマカフェ。

灯台下暗しで、ここは一押しのカフェです。

インテリアや空間の雰囲気もとてもよくて、寛ぐことができます。

そしていよいよハワイ最後の晩餐です。

ちょっと奮発してウルフギャングステーキハウスにて。

見た目は二人で食べるには、こじんまりして見えるのですが、いいお肉なだけあって食べ応え抜群で、本当におなか一杯!!

締めにふさわしい夕食になり大満足です。

 

最終日

あっという間に最後の日。

午前中には空港に向かうので、最後の最後にお気に入りになったホテル内のハワイアンアロマカフェで一服。

かわいらしいパラソルの飾りがついたアサイーボウルです

今回は初めてのハワイでしたが、なぜハワイが人気の旅行地なのか納得できる旅でした。

気候の良さとのんびりした雰囲気がまさに楽園でした。

海外旅行は初めての方には特にお勧めですが、意外と海外旅行好きの方はハワイはベタだから行ったことがないという方もいらっしゃいます。

でも、ハワイがまだでしたら、ぜひ一度はお勧めしたいところです。

宿泊したホテルについて

ホリデーインリゾート・ビーチコマー(2300 Kalakaua Avenue,Honolulu HI 9681)

ホテルの立地は抜群でワイキキの街のど真ん中にあります。どこへ行くにも便利で、価格帯も比較的

リーズナブル。施設もきれいですし、アメニティも十分で、フロントの対応も親切で十分でした。以前はハイクラスホテルに泊まりましたが、結局出かける時間が長いのでお部屋代が勿体ないくらいでした。こちらはそういった意味でアクティヴに出かける予定のある方には本当にお勧めできます!よく聞く、水道排水等のトラブルや音やにおいなどの不都合もなく、疲れて帰ってきても十分気持ちよく宿泊できるところです。ちなみにホテルに忘れ物をしましたが、帰国後問い合わせると丁寧に対応してくれ、無事に戻ってきました。とても良いホテルです。

現地の人について思った事感想

やはり、日本人観光客相手の産業国ですので、ほかの国に比べて歓迎ムードがあるなと感じます。実際日本人のスタッフも多いですし、現地の方も日本人が違和感を感じることのない気持ちのよいサービスをしてくれます。現地スタッフの運転で移動中も、世間話をしてくれたりしてフレンドリーな印象でした。今回知人の紹介で現地の方ともお友達になりましたが、こちらの英語表現が足りなくても理解しようとしてくれ、コミュニケーションには困りませんでした。

現地の料理について

グルメ旅といっていいほど、ハワイ名物にいろいろ挑戦しました。まずは、ハワイアンケイジャン料理。日本では味わえない味付けで、手づかみで食べる楽しさもあり印象に残るお食事でした。

それから、ホテル内のカフェでアサイーボウルやワッフル、カイルアまで足を伸ばしてマカダミアナッツパンケーキ、ホテルの側のカフェでエッグベネディクト、ヒルトンビレッジ内でロコモコとガーリックシュリンプ。ガーリックシュリンプは私にはちょっとニンニクがきつめで、ロコモコは目玉焼きが三つも乗ってました。最後はウルフギャングのポーターパウンダーステーキ、どれも想像以上に美味しかったです。

旅行をしていて気になった事や注意点

パスポートは持ち歩いた方が良い

過去に海外に旅行した際には、紛失したり盗難にあったりすることを防ぐため基本的にパスポートは持ち歩かず、ホテルのキーボックスなどに入れておくようにガイドブックなどにも書かれていましたが、ワイキキでは買い物でクレジットカードを使用する際、パスポートの提示を求められることが多いため、逆にいつも持ち歩いていたほうが良いようです。

またビーチで遊ぶ時は貴重品は敢えて持ち歩かず、水着とタオル、ピクニックシートだけでビーチに出ていくようにするとよいと思います。

遠出をする時は現金を多めに持っていく

また、ダイアモンドヘッドにレンタカーを使っていく際、駐車に5ドルかかり、現金でしか対応してくれません。ほかにもワイキキを出ると、カードが使えないお店も増えるので、遠出の時は多めの現金を用意するのが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA